細胞・組織培養

細胞を(低酸素)培養してみたいが装置がない、コストがかかるという悩みをお持ちの研究者は多いのではないでしょうか。手軽に細胞培養をしてみたいという要望に応えるため開発したのが、細胞を培養する環境を簡単に作り出すガス濃度調節剤(カルチャーパル)と気密容器と恒温槽を組み合わせたカルチャーパルシステムです。炭酸ガスインキュベーターが無くても、気密容器内のCO2を5%(酸素は約15%)に保ち、細胞が育つ環境を簡単に作り出します。低(無)酸素培養も、低酸素用の酸素吸収・炭酸ガス発生剤や低酸素培養キットを使うことによって簡単に行えます。
 
※製品ページに掲載している価格は全て(税抜き)です。

細胞培養ガス濃度調節剤「カルチャーパル」

細胞培養観察システム

細胞低酸素培養キット BIONIX