本文へ移動

保冷バッグ 使用法解説(モデルナ製ワクチン移送 2℃~8℃)

 本ページは、モデルナ社製ワクチンを2℃から8℃で移送される団体様向けになっております。モデルナ社製ワクチンを-20℃±5℃での移送をお考えの団体様はこちらを御覧ください。
ファイザー社製ワクチンの移送については、2-8℃の移送の場合にはこちらを-15℃以下の移送の場合にはこちらを御覧ください。
ワクチンの取り扱いに関するご質問は、ワクチン製造会社(モデルナ/武田製薬)または厚生労働省からの情報をご参照頂くようお願い致します。ご了承ください。
保冷バッグVB

モデルナ/武田製薬製のワクチンに対応したバイアルホルダは6月15日から出荷しております。




構成品(1セット約4.5kg)

品名
商品コード
数量
備考
寸法(mm)
価格(単品販売)
1
保冷バッグVB
SBE-VB
1
保冷バッグ本体外寸 W358×D300×H295 
内寸 255×205×195
9,600円(税別)
2
アルミ内箱VB
SBE-VB-C
1
アルミ内箱収納スペース 207×148×59
7,000円(税別)
3
バイアルホルダーVBM
SBE-VB-VHM
1
直径24mmバイアル用 24本収納寸法 204×145×48
2,000円(税別)
4
Cool LAB 3
CL-3-480
4
3℃保冷剤寸法 220×140×20
1,800円(税別)

モデルナ社製ワクチンの輸送用資材は単品の組み合わせにて購入いただいております。
1箱あたりの梱包数を以下に示します。送料は1箱あたり1000円~(税別)となっております(保冷バッグセットと同額)。
1梱包 バイアルホルダー 96個まで 
1梱包 アルミ内箱 20個まで 
1梱包 クールラボ3 480g 30枚まで

保冷性能(外気温35℃でのシミュレーション)

バイアルホルダー(モデルナワクチン用)

モデルナワクチンに最適なバイアルホルダーを用意しております。

保冷バッグの使用方法と仕様書

ファイザー社製ワクチン向けに作成された資料になります。バイアルホルダをモデルナ社製用のものに置き換えてご覧頂くようお願い致します。

緩衝材VB のご案内

移送時の振動が気になるという声にお答えして、緩衝材を作成しました。

品名:緩衝材VB
品番:SBE-VB-U
寸法:D204(mm)✕W400 (mm)✕H40(30)(mm)
価格:500円(税別)
送料:1梱包につき1,000円~(税別)
   (1梱包に最大40個入ります。)

注意)CL-3-480 、CL-U22-470に適合します。
①緩衝材を底に敷きます(折り曲げます)
②緩衝材の上に保冷剤を置き、両脇に保冷剤を立てます
③アルミ内箱を置きます
④アルミ内箱の上に保冷剤を置きます

保冷剤凍結用仕切り

保冷剤の凍結時に冷却効率を高くするためのラックを発売します。
冷却効率を下げる積み重ねを回避することができます。
保冷バッグVBセットで採用されておりますCool LAB 3(480g)をはじめとして、SBE-500W-25、SBE-500I-25、CL-U22-470の凍結にお使いいただけます。

また、Cool LAB 3(480g)を冷凍庫から取り出したあとの30分放置にもお使いいただけます。

品名:保冷剤凍結用仕切り
品番:CBM24NR
寸法:D305(mm)✕W380(mm)✕H250(mm)
価格:4,640円(税別)
送料:1梱包につき1,000円~(税別)
   (1梱包に最大20個入ります。)

Q&A(モデルナ社製ワクチン移送用)

外箱(バイアル10本入)ごと収納できますか?
アルミ内箱やバイアルホルダは-80℃冷凍庫で凍結させても良いですか?
TOPへ戻る