本文へ移動
機能容器事業部

医療、医薬品、化学分野を中心に温度管理輸送用、感染性物質輸送用の容器・資材の製造・販売を行っています。高品質、使いやすさ、コストダウン、あらゆるニーズに対応した製品を豊富な在庫で取り揃え、ユーザー様の利益に繋がる製品をご提案し、日々開発を続けます。

定温輸送容器

定温輸送容器

用途・目的別に断熱材等を選定し、一定の温度で輸送可能な容器を企画・製造します。高性能真空断熱材を搭載したBioBox PLUSは、厳格な温度管理が要求される治験薬、バイオ医薬品等の輸送で多く使用されております。ユーザー様と相談してGDP(医薬品適正流通基準)対応の容器等をご提案することも可能です。

 

〈主要製品〉

BioBox

BioBox PLUS

BioBox LIGHT

BioBox LIGHT VIP

BioBox MEGA

Bioheater

オレクール

定温輸送資材

定温輸送資材

定温輸送は容器のみでは実現できません。温度帯別に一定の温度を維持する保冷剤・蓄熱剤が必要であり、容器に合わせた製品をご提案致します。また、容器内の温度推移を確認する温度ロガー、判定を行うインジケーターも販売しております。

 

〈主要製品〉

サーモストレージ(蓄熱剤)
  ※4℃~36℃帯

保冷剤
  ※-30℃~0℃帯

温度データロガー

温度インジケーター

感染性物質輸送容器

感染性物質輸送容器

WHOやIATAのガイドラインに適合したカテゴリーA(UN2814/2900)及びカテゴリーB(UN3373)の感染性物質輸送容器です。国内外の第三者認証機関で、感染性物質輸送容器に関する規格適合の証明を得ています。臨床検体・治験検体輸送・再生医療の分野で多く使用されています。

 

〈主要製品〉

BARRIA POUCH

BARRIA BOX

BARRIA PAK

BARRIA TRUNK

TOPへ戻る