病原体等取扱施設の入退室管理セキュリティシステム

~部屋単位で経済的・簡単に導入可能!~

~部屋単位で経済的・簡単に導入可能!~

機器構成例 基本ユニット「デイリACE」<松下電工製>

~部屋単位で経済的・簡単に導入可能!~

特徴

  • カードを持たない部外者の立ち入りを制限できます。⇒セキュリティレベルの大幅アップが可能です。
  • 入退室の履歴をSDカードに蓄積、必要に応じてパソコンで呼び出すことができます。(CSV形式)
  • カードリーダーでカード登録・設定・変更を簡単・手軽に行えます。
  • 1ゲートのイニシャルコストは80万円程度(電気錠・工事費込み)から。
    導入は低コストで、ハイレベルの安心・安全が実現できます。
※各施設様のご要望に応じてご対応可能です。ご相談下さい。
機器構成 非接触ICカードリーダー、コントロールユニット、停電保障ユニット、非接触ICカード
ゲート数 1ゲート
カード種類 FeliCa
登録ID数 最大3,000ID
履歴管理機能 施開錠操作、遠隔施開錠操作、タイムスケジュール施開錠操作、ゲートアクセスタイム管理、アンチパスバック、施開錠状態表示、扉こじ開異常監視、施開錠異常監視
侵入監視機能 警戒切替操作、警戒状態表示、侵入警報監視、不良退室管理