本文へ移動

P3レベル安全実験室

P3レベル安全実験室-既存建物・実験室内に据付可能-

新感染症法対応!三種及び四種病原体等使用検査室・ラボ向け バイオハザード対策設備/

機器

特徴

P3レベル安全実験室-既存建物・実験室内に据付可能-
  • 常時実験室を陰圧に保ちます
  • 二重扉・インターロック式前室装備
  • 消毒可能なクリーンルーム用パネル使用
  • 差圧計により陰圧状態、HEPAフィルター差圧を表示
  • 独立したHEPAフィルター付排気ユニット装備
  • ファン、ヒーター、温度、差圧以上時の警報機能付
  • 短工期・安価に既存建物内に据付可能

P3レベルパース図

P3レベルパース1
P3レベルパース2
P3レベルパース3

仕様

実験レベル P3
実験室サイズ 5坪
実験室材質 パネル:カラー鋼板ウレタンサンドスイッチパネル
床:長尺塩ビシート2t貼り
室内負圧度 実験室:-40Pa~-50Pa
エアーロック前室:-20Pa
空調方式 オールフレッシュ方式
清浄度 ISO7(クラス10000)
安全回路 ファンとヒーターはインターロック
室内温度 全風量外気取入による一般空調
給気ユニット HEPAフィルター付(99.99%以上)
排気ユニット HEPAフィルター付(99.99%以上)
電源 AC200V 3Φ 50/60Hz
必要設備電力 AC200V 3Φ 約26Kw
AC100V 1Φ 約1Kw
※各施設様のご要望に応じてご対応可能です。ご相談下さい。
TOPへ戻る