保冷剤 「ヨーコーエバクール」のご紹介

ヨーコーエバークール(0℃、-15℃、-25℃)

ヨーコーエバークール(0℃、-15℃、-25℃)
厳密な低温・温度管理輸送において、高性能な真空断熱材と共に欠かせないのが優れた保冷剤です。当社では高い品質と豊富な品揃えを誇る「ヨーコーエバクール(ADEKAケミカルサプライ)」の取扱も行っています。
 
 

  • 全で優れた性能
    ヨーコーエバクールはADEKAケミカルサプライ(株)による長年の技術蓄積から開発された製品で、保冷性能、耐久性、安全性の面で保冷剤としての基本特性を充分備えています。
    (中身は食べられません。)
  • 豊富な品揃え
    多様なニーズに応えるため、対象となる商品、サンプル、保冷容器、保冷時間など、お客様の希望する条件に適合できる多くの品種を用意しています。
  • 便利で経済的
    取り扱いが簡単で、誰でもどこでも使用でき、しかも経済的です。

ヨーコーエバクール仕様表(一例)

製品名 標準
融解点
標準寸法 荷姿 入目
kg/ケース
用途
長さ
m/m

m/m
重量
g
厚さ
m/m
プラス200 0 150 90 200 17 75ケ入 15 一般保冷配送用
プラス500N 0 190 140 500 25+4 30ケ入 15
プラス500W 0・-15・-25 250 160 500 20+7 30ケ入 15 冷蔵/冷凍用
※上記以外の温度帯・寸法のものの特注対応も可能です。別途お問い合わせ下さい

ヨーコーエバクール使用量の計算方法

保冷時間は容器の大きさ、断熱特性、外気温、保冷温度、エバクール使用量の他、品物の比熱、フタの開閉などにより決まります。

ⅹ= K・A・(t2-t1)・T・n/H

 x:必要量(kg)
 K:容器の熱貫流率(W/m2・K)
 A:容器の伝熱面積(m2
 t2:外気温度(K)
 t1:容器内保冷温度(K)
 T:保冷時間
 n:ドアの開閉回数係数
 n=1(2~3回/hr)、n=1.5(3~4回/hr)、n=2(4~5回/hr)
 H:エバクールの単位熱量(W・h/kg)70~87