空気感染対策 パッケージ型HEPA排気・陰圧ユニット

パッケージ型HEPA排気・陰圧ユニット(型式PEU-20)

院内感染防止のため診察室・病室を陰圧化することが望まれます。既存の部屋に設置するだけで簡単に陰圧室に転換できます。

特徴

空気感染対策 パッケージ型HEPA排気・陰圧ユニット
  1. 排気と給気をHEPAフィルターで除菌・除塵します。
  2. 排気側のダンパーにより陰圧調整が可能です。また、部屋の大きさで圧力を調整することもできます。
  3. 使用環境を考慮し、騒音値を40dBAに抑えました。
  4. 国産品ですので、据付・故障時の対応は迅速且つ木目細かに行なえます。
集塵効率 0.3μm粒子(大気塵)にて99.99%以上。
集塵要素 メインフィルター=HEPAフィルター(大風量)
プレフィルター=不織布フィルター
給気風量 高速=約16.0m3/min
低速=約10.0m3/min
排気風量 高速=約4.0m3/min
低速=約3.0m3/min
電源 AC100V 1Φ50/60Hz(設置電力=約300VA)
価格(円/税別) 880,000
※製品ページに掲載している価格は全て(税抜き)です。