スギヤマゲン ホーム > 保冷・保温輸送容器 > 真空断熱材について

保冷・保温輸送容器一覧ページへ

真空断熱輸送容器

真空断熱材について

グラスウールの約30倍、発泡スチロールの約20倍、硬質ウレタンフォームの約15倍という、非常に優れた断熱性能を有する真空断熱材。
グラスウール芯材をガスバリアフィルムで包み、真空状態にして密封することにより、気体による熱伝導を限りなくゼロに近づけた断熱材です。
最新型の冷蔵庫や飲料の自動販売機、そして住宅の断熱材などにも利用され、省エネに大きく貢献する地球環境に優しい技術として注目を集めています。
当社では、高性能真空断熱材を搭載した医療・バイオ関連の検体、治験薬等輸送向けの保温ボックス「BIOBOX(バイオボックス)」を開発・販売しております。


各種断熱材との性能比較

このページの先頭へ戻る